読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新潟で くらして

新潟市でお花の教室をしている講師の日常 旅が好き 食べるのが好き 体調微妙な年頃

お花が沢山の2日間 ミモザ・パンジー・ラナンキュラス・クリスマスローズ・・・

新潟市も春らしく・・・なんてうっかり薄着の本日は、まだまだ風が冷たい一日。

 

すでに一週間前の事になってしまいました。

半年に一度、大森で行われる マミフラワーデザインスクールの登録講師セミナー。

前日から出掛け、春のお花に沢山出会う旅に♪♪

 

まずは、学生時代からの友人達と茅ヶ崎市香川で待ち合わせ。

前回も訪れました、湘南ビールで有名な熊澤酒造のレストラン Mokichiでランチ。

f:id:h-kiyo:20160315222723j:plain

おしゃれなパン工場の入口。

f:id:h-kiyo:20160315222824j:plain

ミモザの大木。

なんて綺麗なんでしょう もう少しでミモザのアーチになりそう。

 

同じ敷地内には、和食、パン屋さん、カフェ、ギャラリーもある おしゃれな一角。

私の通った中学校の近くです。

茅ヶ崎に出掛けたら、海ばかりでなくて香川もおすすめのスポット?

相模線の一つ先は寒川駅 相模一之宮 寒川神社があります。

是非是非お出かけ下さい。

 

実家に一泊して、翌日は大森のマミフラワーデザインスクールへ。

f:id:h-kiyo:20160315222942j:plain

セミナーはゲストの方の講演、春のデザイン発表 そして今回は川崎景介氏の出版お祝の会も 。

桜づくしの会場は、綺麗で美味しそうなテーブルコーディネイトです。

f:id:h-kiyo:20160315223004j:plainf:id:h-kiyo:20160315223027j:plain

マミらしいお花。

キュートなデザイン、やっぱりマミはいいなと思います。

 

その日はマミのセミナーだけではありません。

友人が何度か通ったことのある、神楽坂のお花屋さん ジャルダンノスタルジックでのレッスンを予約してくれました。

お花屋さんが忙しいこの季節、プライベートレッスンというなんて、贅沢な時間。

f:id:h-kiyo:20160315223252j:plainf:id:h-kiyo:20160315223657j:plain

素敵な素敵な店頭は2号前の雑誌フローリストの表紙にも。

 

ここからは、お店に並ぶ春のお花あれこれ。

f:id:h-kiyo:20160315223730j:plain

f:id:h-kiyo:20160315223800j:plain

f:id:h-kiyo:20160315223828j:plain

f:id:h-kiyo:20160315223851j:plain

f:id:h-kiyo:20160315223917j:plain

f:id:h-kiyo:20160315224014j:plain

もうずっとここに居たい!!ってくらい素敵すぎる空間。

f:id:h-kiyo:20160315224035j:plain

ドライフラワーを細かくアレンジしたリース。

こんなに可愛い作風ですが、男性二人のユニットのお花屋さん。

f:id:h-kiyo:20160315224056j:plain

ミモザの花冠がドライに。

男性がこんなに可愛いものを作るんですもの、まだ女性?の私も頑張らないとと決意!

 

レッスンには、沢山のお花が用意されていました。

素朴な可愛らしい草花がいっぱいのところに、シックな色目のバラやクリスマスローズ

私は以前から作ってみたかったブーケロン(丸いスタイルのブーケ)のレッスンを希望。

もともとスパイラルに組むことが苦手 すみません、講師です・・・

お花を握った手がつりそう^^;でしたが

丁寧な丁寧なご指導のお陰  ジャーン^^

f:id:h-kiyo:20160315224125j:plain

無事にブーケロンが完成!!

スパイラルに組むことも、格段分かりやすく納得納得。

今度はもっと上手に生徒さんにも伝えられます→いいのか?それで

 

以前よりも上手に出来た充実感、好きなお花がいっぱいの空間。

講師の先生の丁寧で解り易いレッスンと美味しいお菓子とお茶の時間。

夢のような時間をありがとうございました。

こんなに素敵な時間をセッティングしてくれた友人に感謝感謝です。

 

あ~帰りたくない・・・

名残り惜しく神楽坂を後に。

 

新潟に戻った翌日からは、お世話になっているお花屋さんでお彼岸のお花作りの手伝いを黙々と。

それも一段落。

 

さあ、私も可愛い春の作品作ります!!