新潟で くらして

新潟市でお花の教室をしている講師の日常 旅が好き 食べるのが好き 体調微妙な年頃

令和のあれこれを辿って ディナーショーinイタリア軒

近くに住んでいながら一度も行ったことのない、日本海夕陽コンサート。

今年のゲストの一人は杉山清貴さんでした。

ちょっと行きたい・・・行きたいけど、一緒に行く人が見つからない・・・

映画、ご飯、コンサート 一人でも行けます。

猛暑の中、一人で青山海岸でコンサート参加・・・う~ためらってしまいました(涙)

 

YouTubeに上がってないかな~と ありました^^v

杉山さんお一人でも20分くらいの持ち時間があったのですね。

さよならのオーシャン」と、オメガトライブ時代の「君のハートはマリンブルー」

懐かしさと変わらない声に あ~一人でも行けばよかった と激しく後悔。

その後、YouTubeオメガトライブ聞きまくり。

綺麗で爽やかな声がバラードにぴったり もう頭の中は昭和です・・・いや平成だったか???

「君のハートは・・・」のせつな過ぎる歌が頭の中グルグル・・・

 

短い夏休みを終えて、次男が自分の住む場所に帰りました。

せつない歌が頭の中グルグルで、寂しい気持を一層寂しくさせてドツボ。

前向き明るい歌に、早くチェンジしないと、いつまでも寂しくて嫌です。

 

令和を辿るはずが、すっかり懐メロの昭和と平成に浸っています^^;

 

昭和といえば、少し前に純烈のディナーショーに参戦。

新潟市の老舗ホテルイタリア軒。

 

f:id:h-kiyo:20190814203249j:plain

レトロ感満載の会場。

私達の席も前から2ブロック目で凄く良く見えました^^v

f:id:h-kiyo:20190814203229j:plain
f:id:h-kiyo:20190814203304j:plain
f:id:h-kiyo:20190814203320j:plain
f:id:h-kiyo:20190814203335j:plain
f:id:h-kiyo:20190814203352j:plain

 

お料理の一部 美味しくて楽しすぎる時間。

間近で見た白川さんは、思わずかっこいい!!と声に出してしまう位^^

是非、また純烈を呼んで頂きたい。

あまりに楽しいので、今月末は山形に純烈遠征に出掛けます。

共通の趣味?共通の好み?一緒に出掛けてくれる友人がいてくれて一層楽しい^^

 

 

でも、次こそは一人でも行きます絶対!! 

杉山清貴さんのライブ。

 

 






 

 

 

 

令和のあれこれを辿って 南魚沼グルメマラソン

先回、夏が始まったなんて悠長なことを書きましたが、あっという間に猛暑。

毎日猛暑です。

滞った更新を辿って少しずつ記録していこうかと。

 

50肩が落ち着いて、朝ランも徐々に復活しています。

今まで朝起きて、7キロは走れたのに、4キロ5キロ・・・やっと7キロに戻りつつ。

いや、朝の気温次第???朝5時からでも暑い日も。

久しぶりにやすらぎ堤、港ぴあで折り返し。

 

f:id:h-kiyo:20190814062857j:plain
f:id:h-kiyo:20190814062912j:plain

歴史博物館 柳都大橋の下で一枚。

かもめの鳴く声も聞こえます。

もうBGMは思い切り昭和、渡辺真知子さんの「かもめがとんだ日」

ここは横浜^^^^ なんて頭の中は ♪ ハーバーライトが朝日にかわる ♪がグルグル。

  

令和になって初めての大会参加は、今回で4度めの 南魚沼グルメマラソン

もう随分昔のことのような気がします 6月9日でした。

今まで5.27キロ2回、ハーフ1回の参加 ハーフだと食べたいグルメが売り切れ^^;

せっかく浦佐まで行くのだからと今年は新コースの10.54キロにしました。→エントリー時にはまだ50肩でなかった。

 

結果は、1時間8分でゴール。

苦しい、苦しい 本当に苦しい10キロでした。

50肩の腕の痛みでほぼ練習ゼロ~で臨んだ大会(汗汗)でも、10キロなら大丈夫なんて甘い考えが。

10キロを甘くみては大間違い やはり練習しないでいきなりなんて走れません。

 f:id:h-kiyo:20190814064243j:plain

ごはん大盛すぎ^^;^^;でも完食できた自分が恐ろしい。

今年は食べきれる量のおかずを買いましょうと厳選した結果 牛ステーキ、八色しいたけ、イクラ

右は南魚沼の雪の保冷パック あっという間に溶けました^^

f:id:h-kiyo:20190814064258j:plain

ステージでは松任谷正隆さんをはじめとしたステージ。

今年はステージに上がって、「やさしさに包まれたなら」の大合唱に参加。

 

松任谷さんが普通のおじさんに見えてしまう南魚沼。

きっと都会で見かけたらオーラを放ってるのでしょう。

f:id:h-kiyo:20190814063341j:plain

スポンサーの八海山酒造の甘酒。
スタート前に飲みました。

こうして記憶を辿ってみると、大会ってやっぱり楽しい!!

暑い暑い毎日で、練習も・・・で10月の新潟シティマラソン42.195キロに間に合うかな~なんて。

 

いえいえ、間に合わせるように練習しないと。

 

今この瞬間は、少しだけやる気になりました^^;^^;

 




 




 

 

 

 

夏が始まりました

今年の梅雨は長かったような・・・蒸し暑い毎日だったのか、

それとも私が暑がりになったのか・・・

梅雨も明けて、いよいよ短い新潟の夏が始まり 短くても暑いけど。

 

まずは、先回ご案内している アトリエtazymazyのレッスンはお陰様で満席となり、

お申込は終了させて頂きます。

お申込ありがとうございました。

久しぶりの自宅レッスン、楽しく喜んで頂けるように準備したいと思っています。

 

さて、更新まばらな日々ですが、ようやく50肩の肩と腕の痛みも落ち着いて来ました。

50肩も人それぞれのようで、私はとにかく動かさない安静時の腕の痛み。

このまま毎日痛いの?という日々も、どんな痛みだったか今では忘れている時間も。

新潟弁の痛い表現を 病める と言うけれど、本当にピッタリの表現と思った気がします。

 

さてと 始まったばかりの新潟の夏。

 ひとつひとつを覚えていたいし、楽しみたいです。

f:id:h-kiyo:20190728205541j:plain
f:id:h-kiyo:20190728205634j:plain
f:id:h-kiyo:20190728205709j:plain
f:id:h-kiyo:20190728205926j:plain
f:id:h-kiyo:20190728205942j:plain
f:id:h-kiyo:20190728205743j:plain
f:id:h-kiyo:20190728205819j:plain
f:id:h-kiyo:20190728205800j:plain
f:id:h-kiyo:20190728205847j:plain
f:id:h-kiyo:20190728205906j:plain
f:id:h-kiyo:20190728205833j:plain

 

アトリエtazymazy レッスンのご案内

久しぶりにレッスンのご案内です。

生花のもたない 暑い季節に向けて、アートフラワーとプリザーブドフラワーを使ってのアレンジメントを作ります。

 

内容は2種類のうちからお選び下さい。

① お盆に向けてご仏壇に供えるアレンジメント(1個、1対ではありません)

   生花を頻繁に活け替えしないとならない というお声があります。

   今までは生花しかけ活けなかったという方も是非。

   涼しいお色で、華やかなアレンジメントを提案致します。

 

② 玄関やリビングに飾れる額縁スタイルのアレンジメント

   壁掛けでも、置き型でも飾れるスタイル。

   季節の模様替えに、涼しい、爽やかなお色で提案致します。

 

日程は、

8月3日(土)13時半~16時位 / 8月4日(日) 13時半~16時位

費用 4000円(上記2種類どちらを選んでいただいても同額、材料、講習、お茶とお菓子)

場所 新潟市中央区の自宅(駐車可) 各回定員4名様。

 

お問い合わせ、お申込は khas010@yahooo.co.jpまで

どうぞお気軽に、お問い合わせ下さい。

 

 

f:id:h-kiyo:20180814172219j:plain
f:id:h-kiyo:20170623064137j:plain

製作イメージ(当日の材料とは違います)

左 ① ご仏壇に供えるアレンジメント。

右 ② 額縁スタイルのアレンジメント。今年は正方形を予定しています。

 

 

 

ありがとう これからも頑張ります!

令和元年の更新を続ける予定が又しても滞り・・・

もう振り返るのはやめて^^;^^;なんて自分の記録なのですが。

 

松屋銀座でのマミフラワーの作品展が終わって、反省会という名前で長岡にバラを見に出掛けたり。

恒例の南魚沼グルメマラソンに参戦したり。

それらは、後々記録しておきたいと。

 

7月の初め 来ないといいなと思っていた お別れの日の連絡がありました。

その方との出会いはずっと前。

長男が高校を休学してアルバイトに行っていた頃、15年くらい前です。

 

何で?高校行かないの?何で他の同級生は普通に高校行って部活して 何で・・・

そんな日々の中、お花好きという共通の趣味で出会えた方達の一人でした。

 

私よりも一回りくらい年上の人達の経験談は優しくて、ユーモアがあって。

そんな事大丈夫!!という向き合い方に、癒されて、会って話を聞いてもらうだけで元気になれました。

その方自身の本当に大変だったであろう経験談を何とかなると思っていたよ。 

だからきっと大丈夫よ という笑顔と言葉に、どんなに励まされたか。

そんなうちの長男も一年留年して、高校へ戻り、今は愛知県で働いています。

 

マミフラワーの資格を取ったばかりの頃、企業の一室を借りてレッスンをしたのが初めて。

二人の生徒さんのお一人がその方でした。

以来、カーブドッチとやので、旧小澤家住宅で 毎月のレッスンに欠かさず参加下さいました。

いつも、いつも 私の提案するお花を褒めてくれて、笑顔で優しい方。

 

お花が好きで、編み物が好きで、美味しいもの好きで、一緒に出掛けたところも北海道、福島、妙高笹川流れ と思い出もいっぱい。

 

2年半前に病気がわかってからは、以前のように会う機会も無くなってしまいましたが、病気でもいつまでも生きていると願って、信じていました。

本当にいっぱい、いっぱい話を聞いてもらいました。

ありがとうございました。

 

ついつい、忙しいとか体調悪いとか言い訳して、ずっと応援してもらったお花のレッスンもさぼりがち^^;

 

これからも頑張っていきます。

 

 

f:id:h-kiyo:20190714100025j:plain

2016年2月の新潟市文化財旧小澤家に展示下さった作品。

彼女らしい色鮮やかな華やかな作品。

令和元年 初投稿 その2

令和になってのあれこれを続けて更新。

 

50肩の腕の痛みも日によって様々で、痛くてどうしようもなくて仕事を早退したり・・・

危うく、仕事辞めようと本気で思いました。

辞めて家にいても痛いのは変わらないのですが・・・

辞めるって言おうと思った日に上司が不在で良かった^^;^^;

あまりの痛みに後先考える余裕なかったです。

辞めてたら 50肩が治った頃、悔やんでただろうな~と想像。

 

5月末は、2年ごとに松屋銀座で開催のマミフラワーデザイン展「日本の美」~ことば・いろ・かたち~。

出展の申し込みは2月だったので、まさかこんな痛い毎日が待っているなんて事は予想もせず・・・

 

ことば・いろ・かたち のテーマから ことば はすぐに決めました。

日本の美しい言葉、さて何にしようか。

f:id:h-kiyo:20190612214432j:plain
f:id:h-kiyo:20190612214510j:plain

松屋銀座での作品展 今年は20回目の記念展。

f:id:h-kiyo:20190612214537j:plain
f:id:h-kiyo:20190612214557j:plain

左は川崎景太氏の「立体二次元」綺麗な色とりどり、多種のお花いっぱい。

右はマミ川崎氏の「三笠の山」なんて綺麗~!まさに日本の美だと。

f:id:h-kiyo:20190612214615j:plain
f:id:h-kiyo:20190612214626j:plain

 

 

そして私の作品は「おぼろ月の夜」

f:id:h-kiyo:20190612214651j:plain

マミフラワーオリジナルの和紙を使おうと決めていました。

花も手入れが出来ないので、ドライフラワーを使おうとも決めていました。

デザインを決めたのは、会期が始まる1週間前?だったか・・・

50肩の痛みで、何もしたくない日々・・・

長女が産後だったので、我が家でお世話もあり・・・

いえいえ、そんな事がなくても これが今の精一杯だったと思います。

 

松屋の作品展参加は5回目です。

ここからもうひと捻り!!とのアドバイスをくれたのは引退された本部講師の先生。

講師になる勉強中からお世話になった先生です。

2年ごとに今回こそ納得に近い作品を と意気込むけれど、なかなか・・・

 

それでも、綺麗~な線ね と感想をくれた方、タイトルいいね と言ってくれた方。

立ち止まってくれるお客様も多数いられて ありがたい会場でした。

 

どんなデザインに、作品にと考えた時、まずは身近な景色を見渡します。

ランニング練習路のやすらぎ堤、通勤路、職場の窓の外、出掛けた風景。

 

今回の景色は・・・ 

f:id:h-kiyo:20190612215045j:plain

北方文化博物館の藤棚のライトアップを見に行った時に見上げた空でした。

 

その3は、まだまだ作品展続きます。

 

令和元年 初投稿 その1

元号が令和になって、早ひと月以上。

更新のないブログにも関わらず、ご訪問下さりありがとうございます。

自分の覚書のつもりで書いていますが、楽しみにしている!との有り難いお言葉も頂き張り切って更新しようと。

 

さて、この1か月余り何をしているかと言うと・・・

ひたすら50肩と向き合った><><

としか言えないくらい、どうしようもなく痛い肩と腕に疲弊しました。

 

夜痛くて眠れない、寝ても痛さに目が覚める。

腕を動かさないのに二の腕から手首まで痛い。

痛いから揉みすぎて揉み返しが尚更痛いという繰り返し。

 

母親が腰が痛いや、膝が痛いやらを 「痛い痛い」と言ってましたが、

「痛い」と言っても仕方ないでしょう なんて他人事のように言ったであろう事を反省。

痛いのは本当に本当に 辛い。

やっとわかりました これからは痛みに寄り添えます・・・なんて大げさでなくて。

 

ある日突然、腕が上がらなくて後ろに回らなくて、それから3か月。

相変わらず腕は後ろに回らないのですが、痛みを忘れている時間も増えて来た気も。

もうすぐ治る???経験者に言わせると、まだまだ らしいです。

 

令和の10連休。

女友達4人で出掛けた五頭今板温泉 湯本館。

f:id:h-kiyo:20190612205651j:plain
f:id:h-kiyo:20190612205705j:plain
f:id:h-kiyo:20190612205721j:plain
f:id:h-kiyo:20190612205735j:plain
f:id:h-kiyo:20190612205753j:plain

出会ってから、それぞれの子供が30歳を超えるお付き合いに感謝。

これからも末永く、一緒に出掛けられますように と病気治療中の友人を祈ります。

 

伊藤若冲展を見に福島県立美術館へ。

帰りは米沢経由で米沢牛ランチ。 

f:id:h-kiyo:20190612211355j:plain
f:id:h-kiyo:20190612211411j:plain
f:id:h-kiyo:20190612211425j:plain

 

 

その2はマミフラワーデザインの講師作品展に続きます。