新潟で くらして

新潟市でお花の教室をしている講師の日常 旅が好き 食べるのが好き 体調微妙な年頃

大寒波襲来の新潟市

木曜日の朝は確か、雪は何もなかった気が。

仕事が終わって帰路に着いた頃には、どんどん降る降る。

金曜日はどんな朝になってるのか・・・

f:id:h-kiyo:20180114213607j:plain
f:id:h-kiyo:20180114213543j:plain

近所の学校はムーミン谷のように。
いつもの通勤路は人一人歩けるだけの歩道。

 

金曜日の仕事後、駐車場の雪をかきまくりました。

後先考えずに、スコップで2時間ほど。

 

f:id:h-kiyo:20180114213630j:plain

土曜日の朝の信濃川

大雪翌日の晴天は、まるで関東のよう その後また降りましたが。

 

日曜日の本日、後先考えない結果は、手のひら、腕、腰 大変な事になってます。

初めてのあんこ作り その後寝込む

先週は、仕事始めも終わって早速の三連休。

真ん中にランチームの練習会があるだけで、取り立てて予定もないし 何しようかな~とワクワクしていた三連休前日。

ただ、何となく喉が痛いような・・・

 

土曜日の朝、喉が痛いうちに風邪薬飲んで治しちゃおう とかかりつけの病院へ。

薬も手に入ったし、後は良くなるのみだからとそのまま買い物へ。

 

お餅の試食販売をしていたので、早速あんこのお餅を頂き、お餅と何となく小豆も買ってしまいました。

小豆は生まれてから何十年、一度も煮たことがありません→私だけ???

焼き餅の入ったぜんざい好きなのだから、自分で作ればいいだけなのに。

 

早速作ることに レシピは昨年の雑誌「天然生活」の特集 なかしましほさんのレシピです。

本に載っている通り、忠実に作りました。

f:id:h-kiyo:20180110213702j:plain

出来上がり。

なかしまさんの ふっくらつやつや炊けますように というところからは少し違う気が・・・

ふっくらはしたとは思うのですが、つやがない。

工程のあの時のあれか と思い当たることも。

 

それでも、初めて作ったのだから良い事にして焼いたお餅を入れてすぐに頂きました。

その時は喉の痛い事も忘れて。

翌朝、冷めたら小分けで冷凍なんて思っていました。

 

翌日、練習会に向かったのですが、外に出た瞬間寒いのではなく、寒気を感じました。

練習会は参加せず、家に戻って あんこも冷凍もせずに布団に。

寝ていても、風邪がどんどん進行、肩があまりに凝って吐き気も。

結局、連休中寝込みました。

台所に行って、あんこをどうにかするというような気力も起きませんでした。

 

連休明けの朝、あんこは空になっていました。

甘いもの大好きな同居の長男が食べつくしたよう。

食べてもらって良かったけれど、まる2日で300グラムのあんこを食べる男・・・

 

どうなんだろう。

 

 

 

 

 

a happy new year

2018年になって、今日は仕事始めでした。

家族はそれぞれの場所に戻って、私の日常も戻って来て。

お正月らしいお節料理も、室礼もないまま、なんとなく過ごした日々が少しだけ心残り。

 

仕事納めでの職場の上司のおはなしは manners make the man.

礼儀作法が人を造る。ということわざの紹介がありました。

日常の節目を大切にする。

なんとなく過ごしてしまえば、ただの日常だけど、節目と意識したら特別になるかもしれなくて。

 

仕事始めの上司も黒い背広できちんとネクタイ着用でした。

私も、年末のおはなしを受けて今日はいつもよりは綺麗めなスカート着用で出勤したのですが、誰も知りません^^;^^;

まあ、気持ちが大事!!という事ですね。

 

そんな事で、今年は節目を意識する という事も心掛けたいひとつです。

 

年末のメールや本日届いた年賀状は、ここ1年くらいお花のレッスンに来られなかった方から。

ブログ見たら、今年はまた通いたいです。との嬉しいお言葉を何人かの方から頂きました。

いつもじゃなくても、たまに行きたいな~と思い出してもらえる教室。

そんな存在になれるよう、今年のフラワーアレンジメント教室、アトリエtazymazyも頑張ります!!

 

出勤前に通勤路の白山神社に初詣は毎年の恒例。

お参りをして、職場に向かいながら 何だか良い事が沢山あるような気がする^^と予感。

 

まあ、良い事なんてそうそうは無いのですが、そう思ってるだけ、やはり気持ちですか^^;

 f:id:h-kiyo:20180104232518j:plain

2日は2018初ランニング 新潟島一周。

おけさ丸の出港を見送り 船出も新しい年って感じでいい!!

f:id:h-kiyo:20180104232532j:plain

 本日4日 岡尾美代子さんの日めくりカレンダー。

 

ユーミンの a happy new year の歌詞。

今年も沢山いいことが あなたにあるように いつもいつも

 

2017年ありがとう

いつも通りの年末を迎えることが出来ました。

掃除もまあまあ暖かくなってからに・・・

窓のサッシを蒸気の出る掃除機で掃除したら、なんて気持ちの良い事に。

 

2017年も色々なことがあったとは思うのですが、何せすぐに忘れるという・・・

それでも、きっと良いこといっぱいの年だったに違いないという記憶。

 

2018年も、どうぞよろしくお願い致します。

f:id:h-kiyo:20171231235638j:plain

 占い大好き。

石井ゆかりさんの占いは、励まされ、一歩を踏み出そうという時に背中を押してくれます。

蠍座の3年はなんだか、とても良い予感です^^v

 

お花の仕事が出来る幸せ

新潟市は昨夜から嵐です。

風の強い新潟市 頻繁に嵐っぽくなるけれど、昨夜から今日一日中の風には疲弊・・・

 

今朝は今年最後のお花の講習 お正月のお花でした。

準備をして、外に出た瞬間突風。

必死でお花のバケツを守りましたが、次は車のドアを開けた瞬間突風。

あ~新車2か月目にしてドア傷・・・良かった~なんとか傷は着かずに済みました。

油断出来ません突風。

 

今年はシンプルに紅白のアレンジで行こうと決めて。

 

f:id:h-kiyo:20171227221443j:plain

出来上がった皆さんの作品を集めて。

こんな嵐の中、お一人も休まず皆さんお越し頂きありがとうございました。

 

先月のクリスマス、本日のお正月と久しぶりのレッスンでした。

私の仕事の時間変更から、レッスンを縮小していましたが、やっぱり生徒さんと一緒にお花に触れるのはもの凄く楽しい時間!!

今日はその時間の大切なことを再認識致しました。

来年はどんな形のご案内が出来るか、お正月にじっくり練って。

ワクワクするようなご案内をお届けできるよう頑張ります!!


f:id:h-kiyo:20171227221500j:plain

皆さんの作品が素晴らしく、私も自宅で活けなおしましたがどうも・・・

 

 

11月に突然の依頼で、娘の友人に作ったブーケ一式。

着用画像をもらいました → 掲載の許可を頂きました。

f:id:h-kiyo:20171221165524j:plain

 

f:id:h-kiyo:20171221165508j:plain

f:id:h-kiyo:20171221165542j:plain

f:id:h-kiyo:20171221165602j:plain

素敵な素敵なお式だったのでしょうね^^

お花いっぱいのウェディング 彼女の雰囲気に合っているブーケが作れたと自負。

 

彼女のセレクトしたドライフラワーでのブーケ作りが思いのほか楽しくて。

ドライフラワーのウェディングブーケって良いなと これから何かで提案出来ないかと考えています。

そして、人生の幸せな時間に 私も関わることが出来て嬉しい限り ありがとうございました。

 

 

来年はマミフラワーに出会ってから、すでに25年以上。

資格を取得して、教室を始めて11年目になります。

 

レッスン、ウェディングブーケ お花の仕事が出来ることが本当に幸せです。

 

今年最後のランは30キロ

あっと言う間に、年末が目の前です。 

 

クリスマスの講習が終わった時から、クリスマスが終わった気分なので、らしい事は何もなくて・・・

来年用に、お安くなった背の高いクリスマスツリー買おうかな なんて密かに思っています。

 

さて、日曜日は今年最後のエントリーのマラソン。

ベアリス30キロ・チャレンジ5キロ in熊谷・立正大 でした。

ベアリスランニングクラブが主催する大規模な練習会という大会です。

30キロ 制限時間4時間。

制限時間を6時間と勘違いしていて、確認したのが前日の夜・・・

4時間???ってことは、私が新潟シティマラソンで走ったフルマラソンの時の5キロラップタイムでは、オーバーしてしまうんじゃないのか(汗汗)

とたんに不安でいっぱい、機嫌も悪くなり、同居の長男に当たり散らし・・・

長男は呆れていました。

 

もう行くしかないし・・・始発の6時5分の新幹線に乗りました。

f:id:h-kiyo:20171220172305j:plain

晴天の埼玉、熊谷市 新潟を出る時の暴風とは別世界です。

スタートは大学の構内、陸上グラウンドの脇を進みます。

 

ゼッケンは前側に、背中には事前に申告してある、1キロの目標タイムを付けることになっています。

新潟シティマラソンが8分位かかっているから、7分30秒で申告。

その時は4時間と思ってましたね、いつ勘違いしたのか・・・

 

しかし、周りの背中には、4分50秒とか、5分00秒とか・・・6分台はちらほら。

7分台はほとんどなし これはもしかしたらレベルの高い練習会だったのかも

より一層不安に・・・しかし、せっかく来たのだから、スタート前のワンポイント講習会を受講しようと会場に。

講師は、ベアリスランニングクラブの理事長で立正大の非常勤講師の先生 山西氏。

この方の講義が、わかりやすく、ユーモアに富み、すっかりリラックス。

 

9時40分のスタート、5キロのコースを6周します。

スタート地点に申告タイム順に並んだら、6分30秒以降の人は何人もいないという状態でした。

1周、2周、と同じコースなので応援も同じ場所で同じ方に会います。

4周目位には顔も覚えてくれたのか、応援が一層身に染みてありがたく。

トップ集団は3分台の申告なので、2周は追い越されました。

ほとんどが申告通りのペースで、一番多い集団は5分台でした。

辛い最後の6周目に入った時に、ランニングアドバイザーの方が声をかけてくれた事で最後の5キロはその前の5キロよりも速く走れました。

 

結果は30キロ、3時間18分12秒、519人中460位でゴール。

目標をキロ7分30秒にしましたが、6分45秒位で走れたと思います。

そして、事前の講習会で30キロを可能な限りイーブンベースでという教えの通り、5キロ毎のラップタイムはすべて32分から33分で走れました。

昨夜の不安な気持ちで長男に八つ当たりしたのは、何だったのかと言う位、大満足な結果^^v^^v

f:id:h-kiyo:20171220172328j:plain

会場は、次男が通う大学でした。

昨年、この大会を知り是非参加したいと思っていたのですが、ハーフ以上走ったことがないので、一人ではと躊躇。

今年はフルを走っているし、次男も来春卒業だからという事で一人でもエントリー。

次男は昨晩バイトだったとかで、応援もしてくれず。

それでも、毎日練習したラグビーグラウンドの脇を通り抜け、寮らしき建物のある林の中を行、何より、ワンポイント講習会の山西先生の授業にも出ているとの事。

あ~あんな講義をしてくれる先生に習っているなんて、次男は良い先生に出会えたのだなと 知らない大学生活を少しだけ知ることも出来ました。

 

参加賞は学食のランチです。

f:id:h-kiyo:20171220172342j:plain

ランチを食べ終わったあと、次男と合流。

その後、熊谷駅前の餃子の王将で餃子ランチ そんなに食べるの?と次男は呆れ。

 

いえいえ、ワンポイントレッスンで回復力は食事の仕方との講義も。

レースの後半ペースアップ出来るかは、普段の食事とのお話しもありました。

そうだ!この食事でいいに違いない!といつもの食べ過ぎを良い事にしました^^;

 

山西先生の講義に、最初はぐるぐる走っていて暇な人とか、寒い中変な人とか思われるかもしれないけれど、それをずっと続ける事で、若い人が希望を持ってくれるはず。

中高年が頑張れば、若い人にもきっと、良い影響があるはず。

 

その日も沢山の見ず知らずの方から心から応援を頂きました 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

今度は、私も誰かを応援したいと思うのです。

寒波だけど元気で

今週の寒波襲来の強風で、すでに傘2本はだめになりました。

朝はバスを待てばいいのか?いや待つ間に職場に歩いて到着できるんじゃないかと。

雪もみぞれも雨も・・・一番困るのは強風・・・

強風でも耐えられる適正価格の傘探しています。

 

今日は、仕事帰りにラン友から田中屋さんでぜんざい食べてるとのラインが。

行きます行きます と迷いなく直行。

 

ぜんざい食べたんだから、ランニングに出掛けないとです。

やすらぎ提を行こうか?いや、暗いしどうしようか・・・くじけそうでしたが、みなとトンネルに行くことに。

誰もいなかったら^^;^^; 心配無用^^ランナーいました 女性ランナーも何人も。

 

3往復で心折れそうになりましたが、ぜんざい食べたんだからと4往復しました。

ひとり無心で走っていると、ここは海の下なんだな~、まるで海の中を行くような錯覚。

そう思って走るとトンネルも悪くない気も・・・ってトンネル苦手なので。

4往復はだいたい10キロ強 ぜんざいのカロリー消費出来たかな。

 

週末の熊谷で30キロレースは今年最後のエントリーの大会です。

今年も走り続けていますが、一向に体重は減らずそれよりも増えてる???

 

いい加減、体重を減らすのは諦めて、健康的で元気なおばさんに方向転換!

なんて、まだ諦めきれない・・・

f:id:h-kiyo:20171212194305j:plain

ぐるぐる走ってばかりでもなく、お正月の飾りも作りました。