読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新潟で くらして

新潟市でお花の教室をしている講師の日常 旅が好き 食べるのが好き 体調微妙な年頃

北海道へ 結果は良好!想定外の旅 その1

飛行機は早割の予約 ずっと楽しみにしていたイベントです。

ニセコで開催、手紙社のイベント カフェフェス。

天候を気にしながらも、まさか中止になるなんて・・・予想もしない展開になりました。

 

そんな展開になろうなんて事は思うはずもなく、新潟を出発。

新千歳空港まで1時間強であっという間に到着。

北海道といえばラベンダー?

f:id:h-kiyo:20160626220024j:plain

綺麗な紫色 満開です。

 

新千歳からJRで小樽乗換、倶知安まで。

ニセコのホテルにチェックインするまで時間もあったので、小樽で3時間位過ごすことに。

f:id:h-kiyo:20160626220051j:plain

JR小樽駅のホーム レトロ感満載。

 

たまたま道で会った方に、お昼を食べる場所を教えていただきました。

旬だから、うにを食べるといい と。

小樽駅から北一硝子、オルゴール堂を越えて行きます。

小樽は何年ぶり?11年ぶりか?

小樽といえば、北一硝子小樽運河 だったはず?と思いますがルタオの店舗が何店舗も並んでいます。

小樽といえば、ルタオかも・・・チーズケーキで有名なルタオ

11年前にも店舗はあったのでしょうか。

 

到着したお店の名前は忘れました。

f:id:h-kiyo:20160626220137j:plain

ほたてうに丼を注文。

もの凄く美味しい^^v ご飯もいっぱいの量でなくてなお良かった。

 

ルタオの店舗でソフトクリーム。

f:id:h-kiyo:20160626220201j:plain

濃厚だけどすっきりした甘さでこれまた凄く美味しい。

ルタオは太っ腹^^;チョコレートやらチーズケーキの試食をどんどんサービスしてくれます。

お土産は最終日 千歳空港で。

 

小樽は金融の町だったそうで、歴史的建造物になっている銀行がたくさんあります。

f:id:h-kiyo:20160626220224j:plainf:id:h-kiyo:20160626220243j:plainf:id:h-kiyo:20160626220302j:plain

 

f:id:h-kiyo:20160626220329j:plainf:id:h-kiyo:20160626220345j:plain

六花亭と北菓楼。

 

小樽での3時間はあっという間。

当初は小樽で降りる予定ではなかったし、偶然道で会った方に美味しい海鮮のお店を教えてもらえたり。

計画通りの旅もありですが、行き当たりばったりの旅も良いこといっぱい。

 

そんな臨機応変?想定外の旅になるなんて その時はまだ知りません。

翌日にあるはずのカフェフェス 宿泊地ニセコに向かいました。

気になるのは雨雨雨。

 

カフェフェスの中止とその後の旅は後半へ続きます。

f:id:h-kiyo:20160626220411j:plain

余市 オチガビワイナリー。

f:id:h-kiyo:20160626220447j:plain

千歳市 meon農苑。