読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新潟で くらして

新潟市でお花の教室をしている講師の日常 旅が好き 食べるのが好き 体調微妙な年頃

マミフラワー登録講師セミナー その2

どんどんと時が過ぎて行ってしまい、一週間前の事なのに忘れてしまいそうです。

マミフラワー登録講師セミナーでは、クリスマスとお正月のデザインの発表や本部講師の先生のレッスンも受講して来ました。

 

大森センターの入口には、いつもお待ち受けの花が活けてあります。

f:id:h-kiyo:20151021215941j:plain

派手なお花ではないのに、華やかなアレンジ。花止めには石を使っていました。

 

センターの中のアレンジメント。

f:id:h-kiyo:20151020132742j:plain

f:id:h-kiyo:20151020132757j:plain

可愛いハロウィンの飾り方。すぐに真似できそうだけど絶妙なバランスが必要?

 

午後からの講習会は ノッポなツリー(ドアスワッグ)を作ります。

f:id:h-kiyo:20151021220036j:plain

本部講師の濱中先生のデザイン。ポップで可愛い作風が大好きです。

 

えっ、ただの枝にベリーやらりんごやらを取り付けただけじゃない・・・ なんて思ったなら大間違いです。

出来上った作品を実家の母に見せたら、家の裏にもその枝ある・・・と。

 これは、こんな風に出来上っていて と丁寧に説明しました。

へ~凄く手間がかかってるんだね・・・そうです!!手間かかってます。

 

講習のスワッグは30センチ位あるので大変な作業でしたが、小さいサイズで作るなら私のレッスンでも可能かな~と。

11月の旧小澤家住宅でのレッスン→11月25日(水)で行う予定です。

是非是非、作りましょう^^ 作り方に驚くこと間違いなしです。

どうやって作るの?と思ったら是非お問い合わせ下さい。→khas010@yahoo.co.jpまで

 

今年のドア飾りはノッポなツリーで。

 

講師セミナーの後は、マミの友人と大森駅前でイタリアンをいただく事に。

開店と同時に入ったから席があったけれど、ほぼ予約席でした。

 

マミの友人とは専攻科で出会ってから10年以上。

年に数回しか会えないけれど、お花への取り組みやアイディアにはいつもいつも感心させられます。

彼女は、私の頑張りの原点です。

ワインなど飲んだりして、超楽しくて、良い気分でお別れ。

 

さて、ノッポなツリーの小さいバージョン作ってみます。