読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新潟で くらして

新潟市でお花の教室をしている講師の日常 旅が好き 食べるのが好き 体調微妙な年頃

水曜日に飾るお花

「水曜日に飾るお花」というのは、毎月第四水曜日に新潟市文化財旧小澤家住宅で開講しているフラワーアレンジメント講習会の名前です。

今月も24日水曜日に開講。

詳しくはHPにて、レッスン予定を更新しています。

atelier tazy mazy 新潟で お花で - tazy-mazy ページ!

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

 

水曜日の本日、友人が訪ねてくれました。

6月20日の自宅レッスンの打ち合わせなのですが。

まっ先にベランダのお花に気がついてくれました^^ただ今、花盛りです♪♪

 

少し前に、悲しいことや いやなことがあった日はお花を買うのが習慣に。

そんな時に買うのは無意識に青、紫、黒・・・

いえいえ、もともと黒色のお花大好きだし、青色も紫色も好きです。

なんとなくベランダがその3色だけ増殖→そんなに悲しくいやな事ばかりなのか???

お花屋さんの店頭のポスターに いいことあった日お花を買おう!というコピーが。

私とは、真逆・・・

それからは、いいことがあった日もお花を買うことにしました。

ピンクの縞模様のペチュニア、赤いペチュニア、真っ白なロベリア。

 

悲しい時、いやな事があった時、いい事があった時 どんな時もそばにお花がある。それだけで、癒され、嬉しいことはもっと嬉しくて。

 

お花は、そんな存在です。

 

f:id:h-kiyo:20150610195429j:plain

先日の松屋銀座の作品展の記念に購入した花器。

川崎景太氏オリジナルの器 MW 有田焼です。

ベランダからちょっと切ってきた、お花挿してみました。

 

結婚のお祝いのプレゼントにもいいんじゃないかな~蝶ネクタイとネックレスでおめかし^^